学校行事

体育祭

 毎年9月上旬に実施しています。生徒が主役の行事ということで、生徒会が主体となって種目決め、小道具作製、運営などのすべてを行います。また応援合戦やデコレーション作製は3年生が中心となり、夏休みをほとんど使って準備していきます。そのため学校生活の中でも最も思い出に残る行事の一つとなっています。

  

スキー研修

例年2月の上旬に1泊2日の日程で行われます。対象学年は2年生で、すべての学科が合同で研修に励みます。スキーを履いたこともない全くの初心者の生徒でも、2日目には大山の中級者コースから滑って降りられるようになります。本校のスキー研修の最大の特徴は、本校の教員がスキー講師も務めるというところです。また、研修後のアンケートでは毎年のように「楽しかった。」「滑られるようになってよかった。」「もう少し、滑っていたかった。」など前向きな回答が送られています。

研修風景1

研修風景2

ロードレース大会

本校では毎年10月にロードレース大会が実施されます。大変歴史ある大会です。以前は宍道湖一周や学校〜熊野大社往復の頃もあったようですが、現在コースは総合運動公園をスタートし八雲町折り返しの約16.8kmのコースとなっています。大会に向け、9月より体育の授業では男子4km、女子3kmの練習を行い、本番は多くの生徒が上位あるいは完走を目指し頑張ります。

球技大会

本校では各学期末に球技大会を行っております。生徒会が中心となって企画をし、各クラスが団結して一生懸命プレイします。種目については全校生徒にアンケートをとって決めますが、他校と違って特徴的なのはボウリングがあることです。ボウリングは近くの宍道湖ボウルに歩いて出かけ、一人2ゲーム行います。基本的に個人戦で学年も関係ありません。毎回希望者が多く、盛り上がる競技のひとつです。またサッカーは女子が中心で女子の熱い戦いが繰り広げられます。

〜おもな実施種目(年度によって変更になるものもあります)〜

<1学期> ○ バレーボール(男女)・・・優勝チームは松江地区の大会に参加します。
○ ソフトボール(男女)
○ 卓球(男女)
<2学期>

○ バスケットボール・・・優勝チームは松江地区の大会に参加します。
○ 卓球(男女)
○ サッカー(男女)

<3学期>
○ バドミントン(男女ダブルス)
○ ボウリング(男女)

集団宿泊研修

本校1年生は、毎年4月中旬に2泊3日の集団宿泊研修を行っています。
場所は出雲市にある島根県立青少年の家「サンレイク」です。

この研修は、新1年生が本校生徒としての自覚を高めたり、クラスの仲間や担任・副担任の先生方との人間関係の形成、さらには基本的な生活態度の育成などを目的としています。

その内容は、クラス単位での研修と1年生全体での研修に分かれます。
クラス単位では、
   (1)カッター実習・・・・2隻のカッターに分乗し、宍道湖の自然を満喫します。
   (2)学級活動・・・・クラス活動を通じて団結力を高めます。
   (3)一畑薬師での座禅・・・・静寂の中で精神修養を行います。
   (4)校歌指導・・・・校歌が歌えて一人前の農林高校生。
   (5)進路学習活動・・・・進路について学びます。
の、以上5つがあります。

全体では、
   (1)情報マナー・非行防止教室・・・・外部講師の先生のお話を伺います。
   (2)人権に関する映画鑑賞会・・・・心がふるえるほどの感動を味わいます。
などがあります。

参加した生徒の感想を少しだけ挙げてみますと、
○ すごく楽しかった。毎年やってほしい。
○ 友達との交流が深まった。
○ 2泊3日では短いので、3泊くらいにしてほしい。
○ 自分を変える良い機会になった。
○ 他の学科とも交流したい。
○ カッター実習はたいへんだった。

以上の他にもいろいろな感想がありましたが、アンケートの結果半数以上の生徒が有意義だったと感じており、80%近くの生徒が今後もこの研修を続けた方がよいと答えています。
反面、研修内容について改善すべきだという意見もありますので、さらにより良い研修になるように今後も検討していきたいと考えています。

収穫祭

収穫祭に関する詳しい内容はこちらをクリックしてください

前
施設
カテゴリートップ
TOP
次
各種証明書の発行

島根県立松江農林高等学校 (管理者ログイン)