活動報告

「知る楽しさ」と「教える難しさ」

カテゴリ : 
生徒活動
 
2018-7-31  

7月31日(火)と8月1日(水)の2日間、本校では体験入学を実施しています。

1日目の本日は、約200名の中学生に参加していただきました。最初に生徒会長より、‐捷焦昔唸盥擦鮹里辰撞△辰討曚靴ぁ体験を楽しんでほしい。というメッセージがありました。

全体会でのポスターセッションと各科の内容を体験していただきました。

中学生に「知ってもらう」ためには、しっかりと「教えること」が大切であると高校生も学ぶことができました。

暑い中で参加してくれた中学生の皆さん、ありがとうございました。皆さんと一緒に学べる日を楽しみにしています!

☆体験入学の様子☆

生徒会長あいさつ

ポスターセッション

   

   

   

   

☆生物生産科☆

【ハイドロカルチャーの作成】

    

【やさしいバイオテクノロジー】

   

【農業機械を運転しよう】

   

☆環境土木科☆

【ミニミニ庭園を作ろう】

   

【簡単な測量実習】

   

【バックホーの運転実習】

   

☆総合学科☆

【キノコの栽培】※地域クリエイト系列

   

【食事介助・沐浴体験】 ※福祉サービス系列

   

   

【糖について知ろう】 ※食品科学系列

   

 

  • 閲覧 (769)
島根県立松江農林高等学校 (管理者ログイン)