活動報告

受け継がれる伝統産業

カテゴリ : 
生徒活動
 
2019-3-8  

総合学科2年地域クリエイト系列の生徒たちが、安部榮四郎記念館で校外学習を行いました。

事前に学習した紙漉きの歴史や技術を実際に見る機会を得ました。脈々と受け継がれている伝統産業が身近に感じることができました。

参加した生徒も、「職人さんたちが真剣な眼差しで作業をしておられ、この現場からあの素晴らしい雁皮紙ができると思うと、とてもワクワクしました。」、「実際に紙漉きの作業を見て、とても迫力があり驚きました。」といった感想を持ったようです。

☆校外学習の様子☆

   

   

 

  • 閲覧 (150)
島根県立松江農林高等学校 (管理者ログイン)