活動報告

地域の皆さんの声を大切に

カテゴリ : 
生徒活動
 
2019-8-29  

こんにちは、生物生産科です。

生物工学コースでは、無菌操作を通じて「地域の希少植物の保護」することを役割の一つとしています。

このたび、松江市在住の森本紀彦様より「ササユリ」を増やして欲しいとの依頼をいただきました。ササユリは、島根県ではまだ絶滅危惧種に指定されていませんが、全国でも大分県を含む5県では、より絶滅の可能性が高い「絶滅危惧種砧燹廚忙慊蠅気譴討い泙后松江市内で見られるのは田和山地区だけとなっております。

4月から生徒がテッポウユリで試験を重ね、増殖できるようになったものを森本様に見ていただき、改めて「ササユリ」の増殖に取り組む決意を固めました。

地域の皆さまのご依頼にお応えし、地域のお役に立てる生物生産科を目指します!

 

  • 閲覧 (418)
島根県立松江農林高等学校 (管理者ログイン)